【SHOWROOM OPEN】詳しくはコチラ

【POPUP SHOP@阪急うめだ本店】詳しくはコチラ

染色工場見学レポート②

①の続きです↓

ブラックカモの生地をつくる染色の過程です。

ブラックカモは絶妙にカモ柄のカラーが異なりますよね?
実は4色で構成されているのですが、このように出来上がっていきます・・・


カモ柄の版に、染料を人の手で丁寧に落とします。
①でお見せした直線50mの真っ白の生地に、この作業を隙間なく刷っていきます。
乾かしたら版と色を変え、同じ作業を繰り返していくという流れです。
4色分繰り返すと・・・




これぞGENTIL BANDITのブラックカモ!!!
できたてホヤホヤのブラックカモです。
PVC加工をする前なので、染料の照りがしっかり見えますね!

このように刷り上がった生地にPVC加工を施すことで、
商品に使用しているカモフラージュ生地になるのです!!!


ここまで細かい工程を、しかも人の手で行われているなんて。改めて勉強になりました。
手をかけて作られていることを目の当たりにすると、さらに愛着が湧きます。
みなさんのお手元のGENTIL BANDIT、これからも大切にご愛用くださいね♡



\ 随時更新中 /
GENTIL BANDIT ▷Twitter ▷instagram

STAFF.(A)